訪問マッサージが利用できる方は

各種障害による運動機能障害をお持ちになっている方が対象者となります。例えば筋肉の麻痺や、関節の拘縮などの症状があり、歩行困難な方や寝たきり状態の方、医師により医療マッサージの必要性が認められた方です。


車いすの方    関節拘縮がある方

画像の説明
杖をついて歩かれる方   寝たきりの方

◎脳血管障害後遺症等による運動機能障害
◎寝たきりによる筋委縮(きんいしゅく)・関節拘縮(かんせつこうしゅく)
◎リュウマチ疾患による関節拘縮(かんせつこうしゅく)
◎歩行困難・運動制限で在宅療養をされている

上記症状があり、医療上治療が必要であると認められた方
※担当医師の同意書が必要になります


適応疾患名は、
◆脳血管障害(脳梗塞後遺症・脳出血後遺症)
◆中枢性疾患(パーキンソン病・脊髄性疾患)
◆外傷性・事故(骨折の後遺症・麻痺)などによる歩行障害
◆神経性疾患・筋肉、関節の障害などによる歩行障害
◆変形性腰椎症
◆変形性膝関節症
◆関節リウマチ
◆脊髄損傷後遺症
などです。

a:74 t:3 y:2